平成27年度第Ⅱ期講座プラトンの『法律』を読むⅡ

1神々に次いで尊敬されるものは魂である(第五巻)2015.9.29
2、国家の基礎は富の公平な分配である(第五巻)―運命(モイラ)に従えー2015.10.6
3、法律の適切な運用は役人次第であること(第六巻)―プラトンの戦略思考―2015.10.13
4、善き政治とは何か、悪しき政治とは何か―プラトンの政治哲学―2015.10.20
5、裁判:プラトンの三審性2015.10.27
6、偏らない社会をいかに実現すべきか ―プラトンの結婚観―2015.11.10
7、女性は奸智にたけた種族である―プラトンの女性観―2015.11.17
8、徳をはかるメルクマールとしての奴隷2015.11.24
9、遊女ネアイラの物語一一女奴隷の数奇な人生2015.12.4