薬膳フルーツポンチを味わう

食卓スペシャル
薬膳fフルーツポンチ

「モーーツァルトの食卓」の番外編として、受講生の希望者が集まって、薬膳フルーツポンチを味わいました(2014.12.18)。

 ポンチ好き
5、ロンドン:紅茶とバター付きパン、そしてポンチ 2014.11.21参照
モーツァルトを偲んで、古和谷直美先生が特別に開発してくれた滋養たっぷりのスイーツです。

 レシピを下にあげておきます。

薬膳フルーツポンチ  4人分

材料
白きくらげ   10g
棗       10g
クコ      5g
龍眼肉     5g
水       300cc
砂糖      30g
蜂蜜     小さじ2
白ワイン    100 cc
レモン果汁  大さじ1
季節のフルーツ

作り方
1 白きくらげはさっと洗い、水につけて戻しておく。軸を取り除き、小さめにカットする。
2棗、クコ、龍眼肉もさっと洗いぬるま湯につけて柔らかくする
3鍋に水、砂糖、白ワインを入れて、煮立てる
4砂糖が溶けたら水気を切った1,2を加えて、弱火で煮る
5季節の果物と一緒に器に盛り付ける

薬効

白きくらげ 甘淡/平 空咳、口渇/美肌
棗     甘/平  疲労、食欲不振
クコ    甘/平  ふらつき、めまい、視力減退、膝腰倦怠
龍眼肉   甘/温  動悸、不眠、健忘、食欲不振