7、トーク&コンサート(鳥井俊之、坂本真理、宮部小牧、藪内俊弥)

坂本・鳥井・宮部・薮内 
 今回も、素晴らしいオペラ・コンサートとなりました。
いつもの、ピアノ・鳥井俊之先生、ソプラノ・宮部小牧先生に加えて、今回もバイオリンの坂本真理先生が加わり、さらにバリトンの藪内俊弥先生が新しく参加され、豪華なモーツァルト・プログラムが展開しました。
 プログラムは、次の通りです。

坂本・鳥井・宮部

PROGRAM
作曲 W. A. Mozart
Pf. 鳥井俊之
歌曲より
1. Das Traumbild KV. 530
 夢の姿
2. Die Zufriedenheit KV. 349
 1. Fassung : mit Mandolinenbegleitung
 2. Fassung : mit Klavierbegleitung
  満足
  初稿:マンドリン伴奏
  第2稿:ピアノ伴奏
   3. Das Lied der Trennung KV. 519
 別れの歌
4. Sehnsucht nach dem Frühlinge KV. 596
 春への憧れ
オペラより
Le nozze di Figaro KV. 492
5. Se vuol ballare
6. Non più andrai farfallone amoroso
 歌劇《フィガロの結婚》より
 もし殿様がおどりたいのなら
 もう飛べまいぞこの蝶々
7. 管弦楽用ディヴェルティメント第17番の第3楽章 メヌエット ニ長調 K. 334(320b)
8. Vado, ma dove? KV. 583
 コンサートアリア 私は行く、だがどこへ?
Don Giovanni  KV. 527
9. Deh vieni alla finestra(Serenade)
10. Madamina, il catalogo e questo
 歌劇《ドン・ジョヴァンニ》より
  窓辺においで(セレナーデ)
  お嬢さん、これがそのカタログ
 Die Zauberflöte KV. 620
11. Bei Männern welche Liebe führen
 歌劇《魔笛》より
  恋を知る男たちは

坂本・宮部・薮内・鳥井
コンサートが終了した後は、いつものように、受講生の皆さんとの自由な懇談です。薮内さんのバリトンに「部屋中が振動しているようなすごい感動を覚えました。人間は、最高の楽器ですね」とお一人の受講生が感激ひとしお。

 この日は、バイオリニストの坂本先生が、マンドリンで伴奏されるドン・ジャバンニの「窓辺においで(セレナーデ)」を、バイオリンで弾いてくださいました。
受講生のなかに、シニアの自由な集まり楽団でチェロを弾いている方がいて、なんでもそこでは、各自が持っている楽器で対応して演奏を組み立てるのだそうで、坂本先生の演奏にからんでこんな逸話が飛び出してくれました。